のっぴの自分探しブログ

人生を考えながら、旅行、アウトドア、面白スポットへ繰り出す。悩める20代です。

異性受け良さそうな化粧品②

パーソナルカラーオータムです。

(ストロングオータム)

 

オータムは大人っぽい、ゴージャスな色味が多いと思いますが、婚活でも使えそうな可愛い色味も探して試してます。

 

良さそうなアイシャドウをこの前見つけました。

TOM FORD トムフォードイカラークォード #04 HONEYMOON

TOM FORD(トムフォード) TOM FORD BEAUTY アイ カラー クォード (4Aハネムーン)

価格:11,947円
(2019/6/1 00:00時点)
感想(0件)

です。

 

掲示板で「オータムタイプだけどこれ良かった」みたいな口コミを見つけたので実際に買ってみました。

 

 

 

程よくラメが乗って、左下のピンクカラーで女性らしい印象になります。

私はこのアイシャドウに、コーラルピンクのチークとリップを使ってます。

 

今までは、シャネルのレキャトルオンブル268に、オレンジ系のチークやブラウンレッドのリップ等を合わせる事が多く、

ちょっと強めに見えたり大人っぽい印象でしたが、

このアイシャドウとコーラルピンクのチーク等で合わせると、少し柔らかく、若く見える気がします。

(25歳になってから遂に「若見え」というワードが身近になってしまった)

 

値段が高かったので買う時はちょっと悩みましたが、、

とりあえず、オータムの方だったら、「1度使ってみてもう無理」という程大失敗になることはないので、

婚活用、または女性らしい印象にしたい方は試してみてもいいかもしれないです。

脚太めな骨格ストレートはどうすれば…

 

 骨格診断ストレートと診断されたものです。

 

秋冬は、厚手の生地の洋服を選べば良いものの、夏場は結構悩みます…

 

ストレートというと、膝下がすっと綺麗で、夏ならタイトスカートを履けば良いのでは、という気がします。

が、私は筋肉質だからか、ふくらはぎもモリ!モリモリ!と太めです。

 

タイツを履く冬場なら、黒色の引き締め効果で多少マシに見えるものの

肌色が見える状態だとなんか太くてダサい

 

最近よく売ってる、ミモレ丈位のタイトスカートなんてもうちょうど太い所で丈が終わって目立つ

 

結構、パンツスタイルが多いですが、薄手の生地は尻の肉感がババくさいので、春用のちょっと厚めのパンツを履いてます。

色は黒か、濃いめのカーキ、ネイビー…

 

休日はロングスカート 

 

爽やかに白いパンツや膝上スカートを履きたいです。

 

 

GWに伊豆旅行へ行った

 

GWに伊豆旅行に2泊3日で行ってきた

 

エリアは伊東の方

 

お目当ては、シャボテン公園、伊豆バナナワニ園

あとはまあなんか適当に…っていう感じ

海外旅行に慣れてくると、別に国内なんて計画適当でもどうにかなるだろって思ってくる

 

シャボテン公園
f:id:inoppi24:20190528192948j:image


f:id:inoppi24:20190528193141j:image

 

頭に花生えてる小ぶりなシャボテン
f:id:inoppi24:20190528193226j:image


f:id:inoppi24:20190528195632j:image


f:id:inoppi24:20190528195643j:image

 

売り物シャボテン
f:id:inoppi24:20190528193410j:image

可愛いが、東京まで持って帰るの面倒だから買わなかった

 

動物達も沢山いる

 

カピバラ
f:id:inoppi24:20190528193527j:image

冬場はゆず湯に浸かったカピバラさん達を見れるらしい

 

人間が通る道でメスに求愛するクジャク

ど真ん中で塞ぎすぎや

綺麗だけども
f:id:inoppi24:20190528193703j:image

でも誰かが通りたそうにまごついてると端に避けてくれる笑

育ちが良いな

 

サボテンも動物も種類多数で、程よいボリューム感でした。

ただご飯はそんなに美味しくない笑

食用サボテンのステーキがあったみたいだが、混んでたからか売り切れて食べれず…

 

次、バナナワニ園


f:id:inoppi24:20190528194112j:image


f:id:inoppi24:20190528194151j:image

 

微妙な姿勢で就寝中

微動だにせず
f:id:inoppi24:20190528194211j:image

 

( ˇωˇ )
f:id:inoppi24:20190528194231j:image

 

でかいヤツは相当デカい
f:id:inoppi24:20190528194314j:image

 

植物園もあり、バナナの木やカカオの木など熱帯の植物も見ることができた


f:id:inoppi24:20190528194852j:image


f:id:inoppi24:20190528194508j:image


f:id:inoppi24:20190528194614j:image


f:id:inoppi24:20190528194638j:image

 

ここで栽培された果物をフルーツパーラー(ていうか食堂?)で食べる事ができる
f:id:inoppi24:20190528194656j:image

 

所要時間は1時間くらい

時間が余ったので、「伊豆高原の湯」に行ってきた

お休み所に漫画もありまったりできて良かった

 

食事は、金目鯛の煮付けf:id:inoppi24:20190528195106j:image

 

トルコへ行った後でお金もなく、10連休で何処へ行くにも高い!混んでる!な中

割と近場で楽しむことができてよかった

Webデザインの勉強しよう

仕事に悩み、色々な適正検査を受けた結果、デザイナーなら向いてるかもという診断結果が出ました。

 

プログラミング学習サイトで、HTMLを触り程度やってみたり、Webデザインの仕事について調べてみて興味が湧いてきたので、勉強してみることにしました。

 

学生時代の美術の授業等を思い出すと、センスにはあまり自信ないので、仕事に本当に結びつくかは分かりませんが…

でも最初から諦めるより、興味を持ったものはまずやってみる、という前向きな姿勢が大事たと思うのでやるだけやってみます笑

新しいことを学んで損はないですからね。

 

学習方法は、独学、専門学校、オンラインスクールと色々ありますが、

私はオンラインスクールにしました。

 

独学は、続かなそうなので無し

ネットでWebデザイナーになるには?等と調べると、「自分で考えて勉強出来ない奴なんて使い物にならない」のような書き込みとかあるのですが、

普段の仕事をしながらでも効率よく進めていくには、私には独学だと無理そうです…

本当にこのテキストで良いのか、やってることはおかしくないだろうかと不安になってしまいますし、進める手順が明確でないと後回しにしてしまう癖があるので

そういう性格自体向いてなければ仕事にするのは諦めます(早)

 

専門学校は、卒業まで2年も掛かり、現在の仕事も辞めなければいけないので25歳の私にはリスクが高い

夜間などもあるでしょうが、どっちにしても費用が高いですし…

あと、コミュ障の自分としては、勉強以前に人間関係が嫌になり、環境が原因で挫折してしまうかもしれない。

簿記検定の講座を受けに行っていた頃も、他人の電卓の音が気に食わなくてストレスだった記憶笑(結局オンラインサービスばかり利用してた)

 

そういう訳で、

・効率的に学習できる

・仕事をしながら好きな時に学習できる

・人間関係に振り回されない

・価格が通学制より安価

なオンラインスクールを選びました。

 

私が選んだコースでは、

HTML、CSSIllustratorPhotoshopの使い方を主に学べるようです。

半年位で講座が修了し、転職情報も見れる、受講者同士のオフ会もある等、サービスが充実してて良さそうです。

 

先日開講したので、ゴールデンウィークから頑張って行きたいと思います。

 

残念だったトルコ旅⑤帰国

翌日、荷物をまとめ専用車へ

 

バスの中でガイドさんが

「気球は明日も明後日も中止です。残念。」

もうどうにも無理だったんだな。

しょうがない。

 

カッパドキア空港からアタテュルク空港に戻り、空港内で最後のお土産タイム

 

鍋敷き、ナザールボンジュウ、ロクムなど定番のお土産は全て揃っていました。

ただ、値段はユーロ表記です。

 

職場でバラ撒ける小分けのお菓子が欲しかったけど、ロクムは基本粒ごとのパックになってないですね。

しかも粉が大量に掛かってるので、その場で手に取って食べてもらうにも迷惑かも…

マロングラッセもお土産で置いてあり、こちらは個包装になっていますが、値段がちょっと高い笑

 

結局私はザクロティーTバックにしました。

安くて嵩張らないし、甘いものが苦手な人にも良いですね。

 

空港内のトルコアイス屋さん
f:id:inoppi24:20190416191542j:image

イケメン美女店員

アイスはイメージと違い別に伸びなかったが、少しもちっとしてたと思う。

 

帰りの飛行機でもテトリスを長時間プレイしどうにか乗り切った。

アブダビの乗り継ぎ時間は1時間程だったので辛くなかった。

 

成田に到着したら、京成線が運転見合わせで特急や高速バスの窓口に列が…

 

JRのえきねっとアプリを入れていたのでスムーズに特急券を購入でき、帰宅出来ました。

 

楽しかったけど色々不運な旅でした😅

残念だったトルコ旅④カッパドキア

3月23日(土)夜

 

カッパドキアに到着

 

岩をくり抜いて作られた洞窟ホテルに宿泊

私が泊まったのは、MDCホテル

f:id:inoppi24:20190326190144j:image

f:id:inoppi24:20190326190210j:image


f:id:inoppi24:20190326190249j:image


f:id:inoppi24:20190326190312j:image

 

( ̄▽ ̄ )♡

 

そういえば、洞窟ホテルも結構楽しみにしてたんだった(のに忘れてた)

最近鍾乳洞や洞窟にハマっているので、この非日常的な空間で寝泊まり出来るのは楽しかったです。

暖かみのある照明と白い岩肌に癒されました。

マレーシアのようにシャワーが冷水しかでないとか、ロシアのように錆混じりの茶色い水が出てくるということも無かったです。笑

 

外観
f:id:inoppi24:20190326192007j:image

 

スタッフさんも親切で、スーツケースを部屋まで運んでくれたし、感じが良かったです。

 

3月24日(日)

カッパドキア終日観光

 

ラクダ岩
f:id:inoppi24:20190326191939j:image

 

中国人多し笑
f:id:inoppi24:20190326192143j:image

楽しそうで良いね

人の事言えないけど

派手な服着てんな

 

妖精の煙突
f:id:inoppi24:20190331024230j:image

 


f:id:inoppi24:20190331024651j:image

妖精というかキノコにしか見えない

 


f:id:inoppi24:20190331024727j:image

そして意外とデカい

旅行前写真で見てた時はもっと小さくてしょぼいと思っていた笑


f:id:inoppi24:20190331024404j:image

真ん中の穴に入り込み写真を撮る中国人

私もあの中に入りたかったが入り口が分からなかった

まさかよじ登った!?

そんな訳ないか、運動神経鬼過ぎる

 


f:id:inoppi24:20190331024914j:image

 


f:id:inoppi24:20190331024944j:image

写真左側にキノコ岩があり、右側にお土産屋さんがある

 

 

次、トルコ石ショッピング

(ツアー会社とタッグの押し売り)

 

トルコ石の説明後、20万もする純金+ターコイズアクセサリーを買わせようと営業トーク

 

金の価値は今後も上がるから資産になるよ

銀は安いけど資産にならない、金は飽きたら売れる

アンティークブルー(若干緑がかったトルコ石)はトルコでしか買えないよ

等めちゃくちゃ流暢な日本語で買わせよう買わせようとすごい

 

 

 

何度もピアス試着してたらガイドさんにため息つかれた笑

おめーなんて何つけても変わんねえから早くしろよってか

 

ギョレメ野外博物館
f:id:inoppi24:20190331224807j:image


f:id:inoppi24:20190331225001j:image


穴の内部は撮影禁止場所もあったり、狭い中人の入れ替わりで立ち止まってると邪魔そうだったのであまり撮らなかったが

そこに昔住んでた人らしき白骨等があった。

 

お昼ご飯は洞窟レストラン

ここにも中国人の団体観光客笑

多いなぁ、それともラクダ岩の集団か


壺焼きケバブとマスのグリルの選択制だった

ケバブは昨日も食べたので、魚のがいいなぁと思ったが、「壺」というのが面白そうだったのでそちらを選択

 

 


f:id:inoppi24:20190331225328j:image

ただのケバブやないか!!!

 

隣の中国人観光客の机には一人一人の前に壺置かれてるんですが。あの中にケバブ入ってたんじゃないの?

私の所はわざわざ壺から中身出した状態で持ってきてくれたんでしょうか。

カッパドキアトルコ人は非常に気が利きますね(壺ごと出して欲しかった)

 

 

イケメン?スタッフが片付けながら

 

「ジャパン?」

「ナガトモナガトモ!」

「ナガトモナガトモ!」

...パリッ(グラス割る)

 

 

お仕事お疲れ様です。

 

次、絨毯ショッピング

(ツアー会社とタッグの押し売り2)

 

ここについて、気球代を現金(日本円)で返金するガイド笑

「気球は1時間の楽しみ、でも絨毯は一生の楽しみ!是非買ってください」

 

私はカッパドキアで気球に乗った記憶と写真を一生の思い出にしたかったので、そう言われると何か腹立つ😤

もしや、絨毯買わせるために、本当は気球乗れたのにキャンセルした(かそもそも乗せる気なかった)んじゃない?という被害妄想をし始めた…

流石にそれはないか汗

 

f:id:inoppi24:20190331230216j:image

職人おばちゃんが絨毯を織っている様子、蚕から糸を作る工程を見学した後

写真のように商品を並べられる

営業マンの説明と、絨毯を並べるスタッフさんの流れが息ピッタリ

 

ここでも流暢な日本語で、流石の営業トーク

「良い絨毯は20万するけど、価値は上がっていく。絨毯を購入すれば資産になるし、投資になる。」

トルコ石と似たようなこと言ってんな

 

デザインは本当に可愛いが、要らない笑

お金に余裕のあるマダムは買っていくんだろうな

 

地下都市カイマクル

 

f:id:inoppi24:20190331233521j:image

世界遺産です。のプレート

 

ユダヤ人が迫害されていた時実際に隠れ住んでいた所らしい

地下4階まであるとのこと

 

ワイナリー
f:id:inoppi24:20190331232254j:image

奥のスペースでぶどうを潰し、左下の和式トイレみたいな穴に汁が流れる仕組み


f:id:inoppi24:20190331232600j:image

 

外敵を防ぐ扉
f:id:inoppi24:20190331232637j:image

奥側の丸い岩が扉で

真ん中の穴に棒を刺し、転がして入口を塞ぐ


f:id:inoppi24:20190331232917j:image

 


f:id:inoppi24:20190331232956j:image

天井が黒いのは、すす

料理とかで火を使っても煙突がないので焦げる

煙は、そのまま地上に出すと外敵にバレるので、下に換気扇を作り、地下を通して、別の離れた場所から排出していたそう

 

洞窟巡りは好きだが、こんな所で実際に暮らすのは大変だったろうに

 

ひらけている部分もあるが、狭い通路も多いので、スニーカーに動きやすい格好でないと観光しづらいかも

また、オンシーズンで人がもし賑わってたら、通行するだけで大変かも笑

 

ウチヒサール
f:id:inoppi24:20190331233624j:image

 

ラク
f:id:inoppi24:20190331233651j:image

 

洞窟住居に住む一般家庭訪問
f:id:inoppi24:20190331233810j:image

ティーを頂いた

 

中は、床にトルコ絨毯を隙間なく敷き詰めて、その上に座布団やソファー、暖炉、絨毯織り機、テレビ…

昔はこういう住居に住んでいる人も居たが、最近は普通の家に住む人が多いみたい

 

ローズバレー
f:id:inoppi24:20190331234403j:image

正直ローズという程赤くもないけど

やっぱり独特の形をした岩の連なりや地層は見てて面白い

 

近くのお土産屋さんで、

奇岩の置物を手作りしているおっちゃんを撮らせて頂いた

f:id:inoppi24:20190331234520j:image

40リラを30リラにまけてもらい購入

 

最後、三姉妹の岩


f:id:inoppi24:20190331234831j:image

 

なんて見てる余裕もないくらい風強くて寒かった…

ここにもお土産屋さんがあるので、色々見て回った

 

正直言うと…カッパドキアのお土産屋さんはホコリ被ってたり鍋敷きのタイルが欠けてたり扱いが雑笑

 

購入してる時、「ニーハオ?こんにちは?」言われ

オージャパンジャパン、こんにちはこんにちはありがとうありがとう

と何か明るく絡まれたので、コミュ障なりに頑張ってノリ返してたら

別の店員に「5リラ!5リラ!怒(早く金出せよ)」とキレられた

頑張らずに黙って払って出れば良かった

海外に行っても鈍臭そうでイライラされるのは変わらない…😩

 

ホテルで夕飯を食べ終了

残念だったトルコ旅③イスタンブール観光

3月23日(土)

朝から終日イスタンブール観光

 

競馬場跡

f:id:inoppi24:20190326171357j:image

f:id:inoppi24:20190326171319j:image

 

ボスポラス海峡クルーズ

f:id:inoppi24:20190326171606j:image


f:id:inoppi24:20190326171622j:image

途中から天気良くなった

眺めは良かったが、寒い

 

地下宮殿 バシリカ・シスタン f:id:inoppi24:20190326172640j:image

ドラクエに出てきそうな地下迷宮のような雰囲気で私好みの観光地でした。

宮殿と言っているが、実際の用途は東ローマ帝国時代の貯水槽だそうです。

埼玉の地下神殿と似たような感じか。

 

何故か柱を支えるメデューサの頭

f:id:inoppi24:20190326173049j:image

怖 

 

ズイズイ進んでしまうので、じっくり雰囲気に浸れなかったのが残念。

10分位で出た。

 

アヤソフィア(外観のみ)f:id:inoppi24:20190326173618j:image

中も見てみたかった

 

楽しみにしていたブルーモスク( ̄▽ ̄)

f:id:inoppi24:20190326173323j:image

f:id:inoppi24:20190326173240j:image

結構混んでる

スカーフは無料レンタル出来る

借りて中へ

 

蒸れた足の香り…

皆足臭いな

 

ん?
f:id:inoppi24:20190326173507j:image

何このプレートは…

 

ガイドさん「今ドーム改装中ですから」

 

えっ

 

 

 

まさかのど真ん中改装中

見所ゼロやん!!

 

超落ち込み

 

ガイドさん「写真撮りますよ〜」

いや、どこで写真撮っていいか分かんないです。

 

とりあえず、サイドの写真を撮っておいた
f:id:inoppi24:20190326173941j:image

まあ周りも綺麗だけど、中央のドーム部分がないとブルーモスクではない


f:id:inoppi24:20190326174515j:image

(画像元URL https://ganref.jp/m/tetra-angel/portfolios/photo_detail/f8702eed1520cb7ee1892da6380446a6)

こういうのを楽しみにしてたのに…

先に言ってよー( ´Д`)

他にも観光客結構居たけど、皆さん満足できたんだろうか

 

仕方ないので適当に写真を撮り、お昼のサバサンドを食べる

f:id:inoppi24:20190326174752j:image

美味しいけど量多いな

トルコ人は良く食べるのかな

 

食べてる時に物乞いの女の子にクレクレされた。

可哀想に。

でも私もお金欲しい側ですので。

知らんっ

 

改装中だったがまあ仕方ない、と気持ちを落ち着かせている所で追い討ちの一言

 

ガイドさん「明日のカッパドキアの気球、強風の為飛びません!笑」

 

エエェェ(´д`)ェェエエ工工

 

確かに、風強くて寒いとは思っていたが、

翌日の風速情報まで分かっちゃうんですね。

先週までは飛んでいたが、今週は風が強く昨日も中止になったとのこと。

 

でも、翌日(トルコ出発日)に振り替えられると旅行会社からの案内に記載されていたので、まだワンチャンあると思い、念の為聞いてみたら

 

ガイドさん「帰りの飛行機に間に合わないから無理ですよ笑 残念。お金は返金しますから」

 

工エエェ(゚〇゚ )ェエエ工!?

 

頂いたPDFに記載されてるんですが…

酷い

 

まあでも、気球は100%出来るとは限らないと思っていたから仕方ないにしても

2都市それぞれの目玉であった、ブルーモスクと気球両方潰れたのを連続で知ると、旅行のモチベーションが極限まで下がった。

 

モチベーションダダ下がりの中、トプカプ宮殿


f:id:inoppi24:20190326180430j:image


f:id:inoppi24:20190326180228j:image

ガイドさん「宝物庫は改装中の為入れません」

 

はぁ、そうですか

 

ハレムを見に行こうとしたら、入場券窓口で先頭の人達が揉めてる(?)

自由時間が少ないので、待ってられず諦めた。

 

ε-(´-` )

 

最後にグランドバザール

 

の前に、バザール前のお土産屋さんに案内された

やたら日本語饒舌なトルコ人店員

ここで買うとツアー会社にも利益になるのか、ガイドさんも若干買わせようと乗せてくる

時間ないので早くバザール行かせてくれよ

 

グランドバザール入口

f:id:inoppi24:20190326181121j:image

結構混んでる


f:id:inoppi24:20190326181136j:image

店舗が4000もあるらしく、確かに迷子になりそう

 

ロクムや鍋敷き、石鹸、スカーフなど欲しい土産は大体揃う感じ

 

自由時間が1時間だったので全て周り切るのは無理だったが、欲しかった鍋敷きと石鹸を購入できてとりあえず満足

 

鍋敷きは画像で見ていたよりクオリティ低いというかホコリ被ってたり色がハゲてる、タイルの端が欠けてたりで汚いのもあった

 

 

最後に、レストランで夕食f:id:inoppi24:20190326182333j:image

またケバブ

美味い

 

後ろにいた中国人団体客が、サラダをおもむろにビニール袋に移して持ち帰っていた、数人分

あれどうするんだろう、ホテルで食べるのかな笑

 

夕食後は、アタテュルク空港に移動し、カッパドキアへ…

 

 

鍋敷き トルコ タイル トルコ雑貨 陶器 トルコ製 花柄 キッチン雑貨 インテリア雑貨 ギフト プレゼント 鍋しき イズニック チューリップ 送料無料 送料込み 送料込

価格:1,600円
(2019/3/30 02:51時点)
感想(1件)

オリーブソープ120g(オリーブ石鹸)/ラーレリ社 ラベンダ&ローズマリー&ローレル3個セット【トルコお土産】【クーポン対象外】

価格:1,700円
(2019/3/30 02:53時点)
感想(5件)